実は、第二種電気工事士の試験対策って・・・


実は、97%の受験生が
間違っています・・・


あなたが、もし第二種電気工事士(電気工事2種)を受験するために、
過去の問題集をかたっぱしから勉強しようと思っているのなら、


残念ながら、受験前に結果は決まっています・・・


仮に、現場作業の経験が豊富だったり、
電気回路の知識に自信があったとしても、


それらは、あればいいというレベルで、
ほぼ試験とは関係ありません。


重要なのは、技能試験で効率よく合格するために必要な、
試験の為の"勉強法"や"戦略"です。


つまり、裏ワザがあるんです。


電気工事2種の裏ワザ



病は気から。気から治すウィルパワー・ヒーリング 新・常識気功術


病は気から治す
ウィルパワー・ヒーリングの力


「病は気から!」


というと、ほとんどの人が


「病気は気の持ちようで良くなったりするもんだよ!」とか
「ダメだ、って思うから悪くなるんだよ!」


なんて思ってる方、結構いると思います。


確かに、それはそうです。


しかし、確かに、それはそうなのですが、
ちょっとだけ違うことがあります。


"病は気から"の"気"は、


病気や症状といったものは、
体中に流れている"気"から改善する!


という意味なんです。


もしかしたら、気を正常化することで、
あっという間に、あなたも良くなるかもしれません・・・


もちろん、"ただ気を流せばよい"あるいは、
"ただ手をかざせばよい"というものではありませんので、


症状によって、気の流し方・気を入れるポイント、
または邪気の抜き取り方や抜くポイント、


そして"手当て"の仕方をお知らせします。


さまざまな症状を気で治すウィルパワーヒーリング




股関節症は安静にしているのが本当に一番なのか?


股関節症は安静にしているのが
一番の治療方法!?


「股関節症は安静にしているのが一番です。」
さらに、「ほうっておけば治る」ようなことも言われたりしますが、


これは、よくある勘違いなので、
信じないようにしてください。


基本的に、股関節症は股関節周りの筋肉とか、
その辺りの物質や構造と密接に関係があるものです。


つまり、股関節症とは股関節部分にだけ
原因があるわけではないのです。


ですので、股関節周だけではない、それ以外もケアをして
太ももの付け根を正常に整えていく必要があります。


そもそも股関節症になるような人に対して、
「安静にしておけば・・・」というのもおかしな話です。


安静にしておくこと。これがどれほど辛いことか・・・
どれほどがっかりすることか・・・


そこで、この"太ももの付け根"の激しい痛みを和らげる、
じっと安静にしなくても済む、正しいトレーニング方法をご紹介します。


もちろん無理は禁物ですので、
最低毎日10分間。じっくりと取り組まれてください。


1日10分でできる太ももの付け根"の激しい痛みを和らげるトレーニング方法




このページの先頭へ